リクルートがタウンワークオンラインで求人広告を顧客自身が管理する”セルフ型”を提供中。求人広告の販売スタイルに変革は起こるのか

これまでは求人広告というと、営業スタッフに発注依頼をして、求人原稿を提案してもらったり取材にきてもらったりとメディア側が能動的に動く、メディア主導型のスタイルが常識でした。特にリクルートはジョブセンス登場以降も、このメデ…

Continue Reading

indeedやGoogleでSEOを成功させたいなら高速、大量リクエストをしてくるクローラー対応が必須。御社の採用サイトや求人メディアはしっかり対応できていますか?

採用サイトや求人メディアの集客のために広告にばかり力をいれているようではいくら予算があっても足りません。適切な予算内で適切な応募を集めるために、SEOは避けて通れない施策のひとつ。しかし、多くの企業が実施する”一般的なS…

Continue Reading

その求人メディアの企画、勝てるものになっていますか?自社で求人メディアを成功させたいと思っている人に知っておいてもらいたい事業的なチェックポイント

いままで求人メディアの求人広告に頼ってきましたが、どうにも効果がでないので自社で求人メディアを作ってみたいと思います。こんな話を最近ではよく耳にしますが、そのほとんどはホームページ制作会社や採用支援会社がパッケージ販売を…

Continue Reading

応募を獲得するために採用サイトにつけておきたい、地味だけどじわじわ効いてくる4つの強化施策

採用サイトの新規製作やリニューアルは”ただやるだけ”なので予算さえあれば意外と簡単なものですが、”応募を集める”となると途端に難しくなります。本日は、結果がでない、応募者を増やしたいと思っている採用サイト運営者のために、…

Continue Reading

応募の獲得、おめでとうございます!でも、それ本当に求人サービスの実力ですか?採用担当者なら絶対知っておくべき、本当は横取りされているだけかもしれないよという話

「あの求人広告は応募がよくとれる」「あの採用管理システムを使ってホームページを運用していると応募が入る」。こんな話を採用担当の皆さんからお聞きすることがありますが、その時にお返しする言葉は”それ本当にそのサービスの実力で…

Continue Reading

indeed広告の効果急落!? indeedがリクルートのメディアを優遇、上位表示してるのが原因??気になる実態を調査してみました。

indeedが実質的にはリクルートであることは、多くの方がご存知のことだと思います。それを知っている人材系の企業の間では、indeedはリクルートメディアを優先して上位表示しているという話が良く交わされます。昨年までは非…

Continue Reading

indeedだけじゃない!!自社の採用ホームページでの採用強化をしたい人は絶対に知っておきたい、注目の有力求人検索エンジンまとめ

最近はとにかくindeed対策をするというのが、採用ホームページを運営する人たちのトレンドになっていますが、ひとつの施策の依存すると、いざというときに残念なことになりがちです。集客経路も適切なポートフォリオを作って、安定…

Continue Reading